街ネタものづくり教室のサイトを更新しました。
参加者募集 | つくば 天体望遠鏡と星空観察の集い

2019年10月27日。
戦国武将小田氏の居城跡に、今つくば周辺で活躍中の天文サポーターたちが集結します。

そして、彼らと共に筑波山麓の山際から立ち昇る秋の星座や惑星たちをご自身で撮影する、初めての星空体験を創り上げます。

この企画はこの地区の廃校に残された天体望遠鏡復活に向けた、星好き達の願いと共に始まりました。
集いをきっかけに、二度とないこの一瞬の宇宙の姿を目の当たりにし、それを自分で探求できる面白さを知って頂けたら甚大です。

詳細・お申込みはこちら

まちづくり

つくばの課題やまちづくり活動の様子、まちで見つけた自然や人々の暮らしの魅力をお伝えします。

まちづくり

つくばの春の色、春の形

次第に寒さが緩み、華やかな春の草花が見られる季節となりました。 普通に歩けば10分のつくばの遊歩道の一角を、気付けば1時間春を愛でて散策しました。
まちづくり

つくば北条の町並み -旧田村呉服店(北条ふれあい館)

北条はつくばでも特に歴史が古い、筑波山神社の門前町です。 研究学園都市だけではないもう一つのつくばの姿をお届けしたいと、カメラ片手にお邪魔して参りました。
まちづくり

つくばの儚い雪景色

今日はつくばに珍しく雪が降りました。静かな朝の雪の風景をお伝えします。
まちづくり

元旦の穏やかなつくばの風景

元旦のつくばの穏やかな昼下がり、初詣の風景をお届けします。

まちづくり

2018年12月の”まち”の風景

2018年12月、慌ただしく季節が移り変わる"まち"の風景を撮影しました。

まちづくり

つくばでそっと深まりゆく3つの秋

先週末(11月3,4日)は深まる秋を感じに、次回イベントを開催するつくば市茎崎地区の散策に出かけてみました。丁度連休とあって、まちの方々が思い思いに活動されている姿を拝見することができました。小さなまちの暮らしぶりをご紹介します。