街ネタものづくり教室のサイトを更新しました。
運営サポーター募集 | つくば小田城跡で見る星空観察会

2018年に廃校になった筑波地区の2つの中学校に、整備すればまだ十分に使える天体望遠鏡が残されています。
この望遠鏡を誰もが使えるように整備したい!

そのプロジェクトの最初の企画、星空観察会の骨格がいよいよ決まりました。
開催地は宝篋山の麓、戦国武将小田氏の居城であった小田城跡です。

秋も深まる10月27日日曜日、みなさんも星空を見る楽しさを伝える企画にサポーターとして参加しませんか?

詳細はこちら
プロジェクト

運営サポーター募集 | つくば小田城跡で見る星空観察会

筑波地区の廃校に残された天体望遠鏡を復活させるために、小田城跡で星空観察会を開催します。 望遠鏡で星を見る楽しさを伝える、星好きのサポーターを募集します。

プロジェクト

つくば市民活動フェスタで廃校の望遠鏡復活を提案しました

つくば市民活動フェスタで、廃校の望遠鏡を復活させるプロジェクトを提案しました。ネットで綺麗な宇宙画像が見られる時代。敢えて今あるものをみんなで手直しして生の星からの光を見る過程を楽しみたいです。まだまだ地域の方々の想いを伺っていきたいと思います。
プロジェクト

ゲルマニウムラジオで電波の世界に浸る

つくば吉瀬の"まち"でアナログラジオ製作ワークショップを開催しました。
今回はいつもとは一味違う大人の雰囲気での"ものづくり"でした。
最後は自作ラジオで周辺を散策し、みなさん童心に帰って電波の世界を堪能されていました。

まちづくり

つくばの春の色、春の形

次第に寒さが緩み、華やかな春の草花が見られる季節となりました。 普通に歩けば10分のつくばの遊歩道の一角を、気付けば1時間春を愛でて散策しました。
まちづくり

つくば北条の町並み -旧田村呉服店(北条ふれあい館)

北条はつくばでも特に歴史が古い、筑波山神社の門前町です。 研究学園都市だけではないもう一つのつくばの姿をお届けしたいと、カメラ片手にお邪魔して参りました。
ものづくり

夜明けの木星と半月 つくばから

今朝早起きすると、夜明けの空に水星がいました。日が昇るまでのほんの束の間、心を奪われました。
まちづくり

つくばの儚い雪景色

今日はつくばに珍しく雪が降りました。静かな朝の雪の風景をお伝えします。
ものづくり

東京御茶ノ水の文化と”ものづくり”を訪ねる -神田川

神田川が流れる御茶ノ水の渓谷は、江戸初期に人力で作られた掘割です。そして今もなおこのまちは時代に合わせたダイナミックな都市改造が繰り返されています。
ものづくり

東京御茶ノ水の文化と”ものづくり”を訪ねる -湯島聖堂

「東京御茶ノ水の文化と"ものづくり"を訪ねる」その2、湯島聖堂にみる学校教育の原点をお伝えします。 湯島聖堂は五徳(仁・義・礼・智・信)をもって生き方を学ぶ場でした。
ものづくり

東京御茶ノ水の文化と”ものづくり”を訪ねる ー神田明神

「東京御茶ノ水の文化と"ものづくり"を訪ねる」その1、神田明神にみる"ものづくり"の在り方をお伝えします。 まちの暮らしや価値観の変化に合わせて、"もの"が何度も人の手を加えられ、現代にも息づく姿が見られました。